読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTリサーチ / 造形教育研究部・考える力研究部 ~クリエイティブな人材育成研究ブログ~

「図工」「美術」「情報」「総合」など、発想力・創造力・考える力を育成する教育プログラムや方法、実践などを紹介します。

ブログ移設記念:過去記事紹介#5 「ICT×美術教育」から「空間の描き方を説明する方法」

 フューチャーインスティテュートの前田です。美大卒の教育コンサルタントです。5月17日に「教育ICTリサーチ ブログ」から移設して、「造形教育研究部」「考える力研究部」として、ブログをスタートしています。

 ブログ移設記念として、複数回に分けて過去記事を紹介しております。第5回の今回は、「ICT×美術教育」から「空間の描き方を説明する方法」を扱った記事を紹介します。

f:id:ict_in_education:20151115120102p:plain
「#10 モチーフの写真と、同じモチーフを90度横から見た写真を撮って、手前・奥の説明をする」より
モチーフの中で、どこか手前でどこか奥なのかを横から見た写真を並べることでわかりやすく説明できます。

f:id:ict_in_education:20160201105010p:plain
「#15 写真に補助線を引いて、透視図法について説明」より
教科書の図版ではなく、身近な風景の写真に補助線を引いて説明することで、普段見る風景を透視図法だとどうなるかと想像させることができます。

f:id:ict_in_education:20160208155314p:plain
「#16 PowerPointを使って、遠近法について説明」より
遠近法について、PowerPointを使って変化する様子を見せながら説明する方法を紹介しています。

光や形とは違って、空間は説明するのが難しいですが、ICTを活用することで、わかりやすく説明する方法を紹介しています。
blog.ict-in-education-cr.jp
blog.ict-in-education-cr.jp
blog.ict-in-education-cr.jp


(前田)